防衛記念章

防衛記念章は陸海空の自衛官が職務遂行上の功績により表彰されたり、経歴や補職を記念して制服に装着するものです。自衛官に優秀隊員であることの自覚を持たせ、勤務意欲の向上を図ることを目的に1982年に制度化されました。
記念章の種類と着用できる基準は以下の表のようになっています。

第1号防衛記念章 第2号防衛記念章 第3号防衛記念章 第4号防衛記念章 第5号防衛記念章
内閣総理大臣から表彰される特別賞詞を授与された者 第1級賞詞を授与された者 第2級賞詞を授与された者 第3級賞詞を授与された者
(災害派遣などの行動)
第3級賞詞を授与された者
(航空無事故など)
第6号防衛記念章 第7号防衛記念章 第8号防衛記念章 第9号防衛記念章 第10号防衛記念章
第3級賞詞を授与された者
(発明・考案、業務改善など)
第3級賞詞を授与された者
(訓練、演習など)
第4級賞詞を授与された者
(災害派遣などの行動)
第4級賞詞を授与された者
(航空無事故など)
第4級賞詞を授与された者
(発明・考案、業務改善など)
第11号防衛記念章 第12号防衛記念章 第13号防衛記念章 第14号防衛記念章 第15号防衛記念章
第4級賞詞を授与された者
(訓練・演習など)
第5級賞詞を授与された者
(災害派遣などの行動)
第5級賞詞を授与された者
(航空無事故など)
第5級賞詞を授与された者
(発明・考案、業務改善など)
第5級賞詞を授与された者
(訓練・演習など)
第16号防衛記念章 第17号防衛記念章 第18号防衛記念章 第19号防衛記念章 第20号防衛記念章
安全功労者表彰、防災功労者表彰に係る業務に従事した者 特別賞状受賞に係る業務に従事した者 第1級賞状受賞に係る業務に従事した者 将をもって充てる部隊等の長の職にあった者
(地方総監、艦隊司令官など)
将補をもって充てる部隊等の長の職にあった者
(護衛隊群司令など)
第21号防衛記念章 第22号防衛記念章 第23号防衛記念章 第24号防衛記念章 第25号防衛記念章
一佐をもって充てる部隊等の長の職にあった者
(隊司令、大型艦艦長など)
二佐・三佐をもって充てる部隊等の長の職にあった者
(掃海隊司令、艦長など)
尉官をもって充てる部隊等の長の職にあった者
(艇長など)
防衛省内局に勤務した者
(1年以上)
統合幕僚監部に勤務した者
(1年以上)
第26号防衛記念章 第27号防衛記念章 第28号防衛記念章 第29号防衛記念章 第30号防衛記念章
陸幕・海幕・空幕に勤務した者
(1年以上)
統合幕僚会議事務局に勤務した者(1年以上) 情報本部に勤務した者
(1年以上)
技術研究本部に勤務した者
(1年以上)
装備施設本部に勤務した者
(1年以上)
第31号防衛記念章 第32号防衛記念章 第33号防衛記念章 第34号防衛記念章 第35号防衛記念章
防衛監察本部に勤務した者
(1年以上)
勤続が25年を超えた者 勤続が10年を超えた者 防衛駐在官・海外勤務経験者 海賊対処警備行動(ソマリア沖派遣部隊)に従事した者
第37号防衛記念章 第38号防衛記念章 第39号防衛記念章 第40号防衛記念章 第41号防衛記念章
国際貢献に関する業務に従事した者(PKOなど) テロ対策特別措置法に基づく業務に従事した者 イラク人道復興支援特別措置法に基づく業務に従事した者 国家行事に関する業務に従事した者(大喪の礼など 海外での訓練等に従事した者